新型コロナによる沖縄のホテル・観光施設の休業情報

沖縄 浜比嘉島で泊まりたい ホテル浜比嘉島リゾート

この記事は約2分で読めます。
ホテル浜比嘉リゾート

浜比嘉島を満喫するため、ホテル浜比嘉島リゾートに泊まってみました。

シルミチューとアマミチューの間に位置するホテルです。ウミガメが産卵することで有名なムルク浜や、龍神スポットの浜比嘉竜宮には歩いて行けます。

スポンサーリンク

ホテル浜比嘉島リゾート

ホテル浜比嘉島リゾートは、3階建てのホテルでエレベーターはありませんが、ロビー階は2階なので問題ありません。

スタッフのみなさんが、とても気持ち良く対応してくれるのが印象的です。

プライベートビーチもあり、夏のシーズンは満室になるとのことなので、早めの予約がおすすめです。ダイビングやバナナボートなどのマリンアクティビティもあります。

ホテル浜比嘉島リゾート

ホテル浜比嘉リゾートに入ってすぐに開放感のあるロビーが出迎えてくれます。また部屋から見える景色も最高です。

ホテル浜比嘉島リゾート

夕食はホテル1Fの日本食のレストランでコースをいただきましたが、ボリューム満点で食べきれませんでした。

黒毛和牛と沖縄料理を堪能~卓盛くわっちーコース

ホテル浜比嘉リゾート

前菜。島サザエは海人の船長によく食べさせて頂きますが美味しかったです。

ホテル浜比嘉リゾート

お刺身と海ぶどう。個人的には海ぶどうはマヨネーズ派です。

ホテル浜比嘉リゾート

アーサー、紅芋、ゴーヤ、もずくなどの天ぷら盛り合わせ。ちなみに、この料理は3名分です。

ホテル浜比嘉リゾート

エビときゅうりの味噌あえ。

ホテル浜比嘉リゾート

沖縄といったらゴーヤチャンプル。

ホテル浜比嘉リゾート

メインの黒毛和牛にたどり着く頃には満腹間近。

ホテル浜比嘉リゾート

ごはんとお味噌汁。

ホテル浜比嘉リゾート

そしてデザート。

朝食は、同じレストランでブッフェスタイルです。

ムルク浜

ムルク浜

ホテル浜比嘉リゾートから階段を降りてゆくとプライベートビーチです。右に進むとムルク浜ですが、ホテルから結構な高さを上り下りしなければならないので年寄りにはつらいです。

ホテルの敷地入口の左から車が通れるムルク浜に向かう道があるので、車で行く方が楽かもしれません。

ムルク浜

ムルク浜は、海亀が産卵に訪れる浜です。

コメント