新型コロナによる沖縄のホテル・観光施設の休業情報

沖縄のパワースポット

沖縄のパワースポット沖縄のパワースポット

御嶽(うたき)は、琉球の信仰における聖域の総称であり、御嶽の多くは森の空間や泉や川などになります。沖縄でいちばん有名な御嶽は、最高位の御嶽である斎場御嶽(せーふぁうたき)です。

沖縄のパワースポット

沖縄 南城市 百名ビーチの森にひっそりと佇む 浜川御嶽

南城市 百名ビーチ北端の崖の上にある浜川御嶽は、現在も湧き水が出ており、泉の近くには拝殿と香炉があります。この場所は、琉球創世の神と言われるアマミキヨがヤハラヅカサに降り立った後、仮住まいをした地とされています。
2020.05.06
沖縄のパワースポット

沖縄 名護市屋部 病を治してくれることで有名な屋部寺

沖縄県名護市屋部の集落にある、通称 屋部寺(やぶでら)と呼ばれるこのお寺は無人寺ですが、地元はもとより県内外の各地から健康祈願に多くの人が訪れるほどの有名なお寺です。
2020.05.06
沖縄のパワースポット

沖縄 南城市のテダ御川は太陽神が降臨した聖地

沖縄南城市知念知名崎の海岸にある聖地、テダ御川(てだうっかー)。太陽神がここに降臨したと伝えられることから「テダ(太陽)」の名がつけられたといいます。琉球国王が久高島に渡る際には、ここの湧き水を飲み休息をとり、ノロたちは航海の安全祈願をしたと言われます。
2020.05.06
沖縄のパワースポット

沖縄 南城市の稲作発祥の地と伝えられる受水走水

沖縄南城市玉城の百名の海岸近くにある2つの泉で、西側を受水、東側を走水といいます。下流に御穂田(ミフーダ)と親田(ウェーダ)とよばれる田んぼがあり、琉球における稲作発祥の地と伝えられており、東御廻りの巡拝地の一つです。観光客はポロポロと訪れます。
2020.05.06
沖縄のパワースポット

斎場御嶽は沖縄 南城市にある琉球時代の最高位の御嶽

斎場御嶽は、沖縄 南城市にある観光スポットです。琉球時代の沖縄にある御嶽の中でも最高位の御嶽です。2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとして世界遺産に登録されました。男子禁制の場所でしたが現在は男も聖地に入ることができます。観光客が多くなったことや観光客のマナー問題より男子禁制に戻すという話が出ていました。
2020.05.06
沖縄のパワースポット

沖縄 神の島 久高島のフボー御嶽(クボー御嶽)

沖縄の久高島は神の島と言われ、アマミキヨという神が舞い降りて国をつくったと言われています。琉球王国時代は最高の聖域とされ、国王が必ず参詣していた観光地です。マミキヨが作ったとされる7つの聖域のうちの1つが久高島のフボー御嶽です。フボー御嶽はクボー御嶽とも呼ばれます。
2020.05.06
スポンサーリンク