「 みのり 」一覧

水泳選手コースの練習中に繰り広げられる親のバトル

水泳選手コースの練習中に繰り広げられる親のバトル

子供が早く泳いでタイムを出すことができれば親も嬉しいものだ。 どこの水泳クラブでも、選手コースで子供が練習しているとき、わが子自慢をする母親グループの声が聞こえてくる。 夢は大きい方が良い わが子が早い自慢大会 子供が少しでも良いタイムを出すと、どんどん夢が膨らんでゆく。

弁護士も仕事だから所詮お金のためなんでしょ

弁護士も仕事だから所詮お金のためなんでしょ

弁護士のバッチの持つ意味 向日葵(ひまわり)の16枚の花弁の中央部にエジプト神話マアトの「真実の羽根」との重さを比較する「天秤」の絵を配置している。 向日葵は「自由と正義」を、秤は「公正と平等」を意味しており、弁護士は「自由と正義」、「公正と平等」を追求するということが表現されているらしい。

社会に出ても役に立たない中学校の規則

社会に出ても役に立たない中学校の規則

文部科学省では、校則を「児童生徒が健全な学校生活を営み、より良く成長・発達していくため、各学校の責任と判断の下にそれぞれ定められる一定の決まり」と定義し、校則の内容と運用に関しては、児童生徒の実態や保護者の考え方、地域の実情、時代の進展などを踏まえることが大切だとしている。

お父さんをお母さんと呼び間違える息子の心

お父さんをお母さんと呼び間違える息子の心

世の中の親父たちは息子にどう呼ばれているのだろうか。 お父さん、父ちゃん、パパ、親父、おい、ねえ、名前で呼ぶなどいろいろ考えられる。 昔は、お父さん、父ちゃん、パパ、が主流であったが、最近では名前で呼ぶという父と子を超えた絆を感じる呼び方が増えている。

人間は嫌な事を忘れることができる動物である

人間は嫌な事を忘れることができる動物である

本来人間の脳は忘れやすい。嬉しかったことや楽しかったことはすぐに忘れるのに、嫌なことだけは記憶に残るものだ。 でも、自分に不要なものは忘れるように訓練できる。 方法は簡単だ。人間は同時に異なる感情を抱くことができないので、嫌な記憶が蘇ったら、すぐに楽しい記憶を思い起こせば良い。

error: Content is protected !!