上位クレジットカードのインビテーションは突然に

credit-invitation

スポンサーリンク

ある日突然、ステータスカードのインビテーション

クレジットカードで高額利用するわけでもなく、海外利用するわけでもなく、日常なにげなく使っているだけで、インビテーションはやって来ます。 インビテーションの発行基準はブラックボックスですが、年間で100万円程をカード払いしていると2・3年位で、逆にあまりクレジットカードを利用しない人は、何年経ってもインビテーションが来なかったりします。

インビテーションが来るのは持っているクレジットカードの上位ステータスカード

どのクレジットカードでもインビテーションが来るのではありません。そのクレジットカードに上位カードが存在しなければインビテーションは来ませんし、提携カードを持っているのであれば、提携カードの上位カードのインビテーションとなります。その提携カードが、たとえばJCBブランドであっても、JCB発行のJCBオリジナルシリーズのインビテーションはやって来ません。

インビテーション=審査合格ではない

インビテーションが来た!=上位カードの審査に合格!と思う人も少なくありません。 しかし、インビテーションはクレジットカード会社が決めた条件により機械的に発行されているので、審査は、実際の申込を提出してからになります。なので、インビテーションで申し込んだが、審査に通らなかったということもあり得ます。

インビテーションは欲しい時はこないもの

生活スタイルが変わり、クレジットカードのステップアップを狙っている時ほど、インビテーションは来ないものです。インビテーションが、届いた人はクレジットカードを見直すいい機会かもしれません。 上位カードに切り替えると、年会費がアップしますが、個人の信用も利用限度額も大きくアップすることになります。それに加えて、受けられるサービス特典も増えますので、ライフスタイルに合わせてインビテーションを受けて申し込むかどうかを考えましょう。下位カードが発行された時と比べて、年収、居住先、就職先などに大きく変化がなければ問題なく発行されることでしょう。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!