ステータスカード

ステータスカード

アメックスの新しいプラチナカードが申込可能に

アメリカン・エキスプレスは10月2日に都内で会見を開き、10月15日から発行する新プラチナカードのサービス概要を紹介しました。 今までは取得が難しい招待制のプラチナカードとしてその名を知られていましたが、申込みが可能な新プラチナカードに生まれ変わりました。
ステータスカード

ANAダイナースプレミアムカードのサービス改定

ダイナースクラブカードのポイント付与は100円につき1Pですが、ダイナースプレミアムカードのポイント付与は100円の利用につき2Pが付与されます。 プレミアム・ボーナスポイントの改定 この度、ダイナースプレミアムカードのうち、ANAダイナースプレミアムカードのポイント付与が改定されます。
ステータスカード

この封筒が届けばあなたも JCB THE CLASS ホルダーに

JCB THE CLASSから届くインビテーションの内容とカードが届くまでの流れをまとめてみます。JCBからの2017年時点のインビテーションは、22.5cm四方の黒い封筒でやってきます。この封筒が届けば、あなたもJCB THE CLASSホルダーです。
ステータスカード

JCB プラチナカードがついに誕生

JCB プラチナカードの登場により、最上位カードのJCB THE CLASSの下位カードに位置づけられることになります。 年会費は25,000円は、他のブランドのプラチナカードに比べてかなり低めの設定になっています。
ステータスカード

ANA ダイナースカード マイル移行の期間を検証

マイルの有効期限は3年間 日本では、ポイントを集めてマイルに交換できるクレジットカードは、日系の航空会社であるANAカードやJALカードが普及しています。 ステータスカードのダイナースカードは、ダイナースクラブカードとANAダイナースカードがあり、マイレージを使いこなす人達にとっては、人気のクレジットカードです。
ステータスカード

プライオリティパス付帯のステータスカード

日本国内の空港ラウンジであればゴールドカードやプラチナカードを持っていれば空港ラウンジを無料で利用することができます。 しかし、日本国内で便利なクレジットカードでは海外の空港ラウンジはほとんど使えません。
ステータスカード

年会費無料ではないクレジットカードを持つ理由

クレジットカードで違う付帯サービス クレジットカードにはさまざまな付帯サービスがあり、また、発行会社や会員ランクにより受けられる付帯サービスは異なります。 その中で、ほとんどのクレジットカードには保険が付帯されています。
ステータスカード

上位クレジットカードのインビテーションは突然に

インビテーションの発行基準はブラックボックスですが、年間で100万円程をカード払いしていると2・3年位で、逆にあまりクレジットカードを利用しない人は、何年経ってもインビテーションが来なかったりします。
ステータスカード

 日本では意識することがないクレジットカードのステータス

クレジットカードは、その名のとおり「信用カード」であり、その時に所持金が少なくても「カードを所持している信用」で決済することが出来ます。クレジットカードの種類には、一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードがあり、上位になればなるほど「ステータスがある」ことを客観的に証明できます。
ステータスカード

JCB THE CLASS の行方

JCB THE GOLDの上位ゴールドカードである、JCB THE GOLD PREMIER、今までは、JCB THE GOLDと同じゴールドデスクを使うことになっていましたが、サービスに変更がありました。
error:Content is protected !!