三井住友Visaカード のデザインが変わる | クレジットカードのステータス比較

三井住友Visaカード のデザインが変わる

三井住友カードのデザインが30年ぶりに一新されます。

新しいカードには、未来を映し出す光と足元を照らす光をデザインし、お客様が歩む、希望ある未来を、輝きを放つ1枚のカードに表現しているとのこと。

プラチナ・ゴールド・一般カードは、それぞれ2つの新しいデザインになります。

三井住友カードを持っている場合は、2020年1月30日までカードデザインの変更予約が行えます。新規に取得する場合は2020年2月3日より受付開始です。

スポンサーリンク

三井住友プラチナカードの新デザイン

個人的には旧デザインが好きです。新デザインは少し重厚感がなくなり安っぽくなったような気がしていますが、時間と共に目が慣れて愛着が湧いてくるかどうか不安です。番号がなくなり、神殿もなくなり、空白が寂しいです。

旧デザイン

新デザイン

スポンサーリンク

新しい三井住友カードの機能

Visaのタッチ決済

すべてのVisaカードに、Visaのタッチ決済を搭載しています。事前の登録も、直前の起動も不要で、お店の人や後ろに並んでいる人を待たせることがなく、スムーズな支払いが可能です。

日本初、カード番号裏面化

カードの表には番号が無く、使う時にカード番号が店員や他の人から見えにくいので安心です。また、4行4列の特徴的な「Visaクイックリード」デザインは、カード番号を入力する際に見やすくなっています。

利用通知・使いすぎ防止サービス

カードを利用すると通知がアプリで届きます。明細はアプリやWEBで確認できるから、どのくらい使ったかも一目瞭然です。使うたびに通知が届くので、万一、身に覚えのない利用があってもすぐに気が付きます。また、自分で設定した金額を超えたら通知が届く機能もあるので、使いすぎ防止にも使えます。

あんしん利用制限サービス

海外の店舗やネットで利用できないように設定することも、カードが見当たらないときにカードを一時的に止めることもアプリ1つで完結します。