JCB おこづかいQUICPayでおこづかい

credit-quicpay

スポンサーリンク

スマートフォンを持つ子供達

最近は、10歳ー5年生くらいの歳になってくると、携帯やスマートフォンを持つ子供が多い時代になりました。 5年にもなると、子供のこづかいの額も増えるので、おこづかいQUICPayという電子マネーを使ってみるのはどうでしょうか。 クレジットカードのオプションで申し込めます。オサイフ携帯機能が使えればすぐに設定できます。 おこづかいの残高が画面で確認でき、利用金額の利用制限をかけることができ、利用の都度メールで把握することもできるので、どこでいくら使ったかを管理することができます。

おこづかいQUICPayとは

おこづかいQUICPayとは、10歳以上のお子様から利用できます。電子マネーおこづかいです。おこづかいQUICPayを使うとお子様との現金の受け渡しも不要になります。

使い過ぎの心配なし

毎月3万円まで、1千円単位でご利用金額を制限することができますので使い過ぎの心配がありません。

ご利用状況をお知らせ

あらかじめ設定したメールアドレスへ、おこづかいQUICPayのご利用履歴(年月日・金額)を配信することができます。 例えば、お父さんやお母さんのメールアドレスを設定しておけば、お子様のクイックペイご利用履歴を配信できます。 お金を持ち歩かすよりも安全です。無駄な使い方をしていないか明細をチェックしながら、しっかりマネー教育しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!