ファンダイビングに力を発揮する Nikon デジタルカメラ COOLPIX AW130

nikon_coolpix

スポンサーリンク

AOWまで対応 ファンダイビングに最適モデル

本機は、ハウジングなしでアドバンスオープンウォーター(AOW)ダイビングライセンスに対応する、水深30mまでの本格防水仕様。他の防水仕様のデジカメは水深15m程度のものが多いが、水深30m防水であるためファンダイビングで安心して使える。

今回のダイビングでは、最大水深30m、平均水深20m程度で使用した。ハウジングがないことで、とてもコンパクトで水中でも扱いやすい。BCDのポケットに入れることができるので、エントリーやエキジットの時も問題なく、電池パックを交換することも簡単にできる。また、ダイビング後のメンテナンスにも時間がかからない。

今まで使っていた、10m防水のデジカメ+ハウジングの費用を考えると、とても安価に水中撮影が行え、水中モードではとても美しいブルーを再現してくれるおすすめのデジカメ。

nikon
防水の他、耐衝撃、耐寒、防塵になっているので、ダイビングだけでなく、アウトドア一般にももってこいのデジカメだ。

ただし、付属充電が、電池パックを取り出しての充電ではなく、本体に充電ケーブルを差して充電する必要があることが、予備の電池パックを別で充電できないのでマイナスポイント。

ボディ保護のため、純正のシリコンジャケット「CF-CP002OR」と液晶保護シートは必要である。

Nikon COOLPIX AW130の特徴

防水30m+耐衝撃2.1m+耐寒-10℃+防じん性能

ハウジングなしでアドバンスオープンウォーター(AOW)ライセンスに対応する、水深30mまでの本格防水仕様。

耐衝撃や耐寒、防じん性能に優れており、季節や場所を問わず多彩なアウトドアシーンに対応可能。快適に撮影を楽しめる。

暗所に強くワイドに撮れる高性能レンズ「f/2.8、24mm相当からのNIKKORレンズ」

広角24mm相当からの高性能NIKKORレンズにより、空間の広がりを感じられるダイナミックな風景写真を撮影できる。

f/2.8の明るいレンズにより、水深30mの水中や夜景も、ノイズが発生しやすい高感度に頼ることなく撮影可能。有効画素数1605万画素をベースに、多彩なシーンでノイズやブレを抑えた高画質で撮影できる。

タッチでカンタンWi-Fi接続「Wi-Fi内蔵&NFC対応」

スマートデバイスにカメラの写真を送信できるWi-Fi内蔵モデル。

NFC機能を搭載したAndroid 4.0以降のスマートデバイスなら、カメラとタッチでWi-Fi接続が可能。外出先でもスマートデバイス経由で、旅行や記念日の思い出をすぐに共有できる。メニュー画面から設定しなくてもワンボタンでカメラのWi-Fi機能がオンになる、専用のWi-Fiボタンも搭載。

Nikon デジタルカメラ COOLPIX AW130

新品価格
¥28,461から
(2017/3/29 12:36時点)

RICOH デジタルカメラ RICOH WG-40

新品価格
¥33,660から
(2017/3/29 12:39時点)

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-4

新品価格
¥38,051から
(2017/3/29 12:39時点)

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-870

新品価格
¥53,816から
(2017/3/29 12:40時点)

FUJIFILM デジタルカメラ XP120

新品価格
¥24,660から
(2017/3/29 12:44時点)

error: Content is protected !!