社会

会社

企業に潜むブラック社員の実態

「ブラック企業」という言葉が広く語られるようになって10年程経つ。 厚生労働省においてブラック企業の定義はされていないが、従業員に過重なノルマや度を超した長時間のサービス残業を課すなど違法性の高い働き方を強いたり、精神...
2019.02.22
学校

僕が生徒会長になった暁にはいじめを撲滅します

「僕が生徒会長になった暁にはいじめを撲滅します!」 今年の生徒会長が選挙の時に掲げた公約だ。 でも、この公約を聞いて、私は違和感を覚えた。 何故なら担任が、「この学校にはいじめなどはありません」と断言していたからだ。
2019.03.17
学校

子供が身に覚えのない変な噂の犯人は担任だった

同じクラスのSは、何度か万引きで補導されていた。 それにも拘わらず、休みの日には他のクラスのNと一緒にコンビニやスーパーで万引きしたり、自転車を盗んで乗り回したりを繰り返していた。
2019.03.17
学校

社会に出ても役に立たない中学校の規則

文部科学省では、校則を「児童生徒が健全な学校生活を営み、より良く成長・発達していくため、各学校の責任と判断の下にそれぞれ定められる一定の決まり」と定義し、校則の内容と運用に関しては、児童生徒の実態や保護者の考え方、地域の実情、時代の進展などを踏まえることが大切だとしている。
2019.03.17
学校

パワハラ教師に追い込まれる生徒の日常パート2

担任からの校内ストーカーで精神的なダメージを受けていた息子。毎休憩時間に校内のどこに行ってもついてくる。トイレに行くと出てくるまでトイレの前でずっと待っている。
2019.03.17
介護

老人ホームでの高齢者虐待は年々30%ずつ増加している

老人ホームでの高齢者虐待がニュースになることもあるがそれは氷山の一角である。 高齢者虐待が疑われる相談通報件数は年間1000件以上におよび、このうち虐待ありと判断されたものは4割程度になる。 老人ホームでの高齢者虐待...
2019.01.19
学校

PTA は脱退することができる任意の団体である

PTA(Parent-Teacher Association)は、学校に在籍する親と先生による「任意加入団体」だ。表向きは会員の自由な意思により自主的に運営され、ボランティア及び会費等で運営している。PTAは任意の団体で加入することも脱退することも自由にできる組織である。
2019.03.17
学校

パワハラ教師に追い込まれる生徒の日常パート1

近年、担任教師により子供が追い込まれ自殺するというニュースをよく聞く。 不登校問題も、子供同士のいじめの次に多いのが、教師が要因となっていることに驚かされる。
2019.03.17
学校

中学生にもなると男子もセクハラで大変なのだ

男性教師が、校内で盗撮行為をはたらいたり、クラブの女子生徒をマッサージして触ったりしてニュースになることが多々ある世の中である。 海外では女性教師が男子生徒を誘惑したニュースがあったが、日本では女性から男性に対してのセクハラ行為のニュースは聞くことがない。
2019.03.17
実録裁判

交通事故刑事裁判 第4回公判 判決

自動車運転過失傷害事件 第4回公判 判決 (判事)それでは開廷致します、被告人は証言台の所に立ってください。 (判事)○○被告人ですね。 (被告人)はい。 (判事)それでは、被告人に対する自動車運転過失傷害事...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 第3回公判パート3

自動車運転過失傷害事件 第3回公判 弁論要旨 第3回公判は、 1.論告要旨 2.委託弁護人による意見書 3.弁論要旨 4.被告人の最終弁論 被告人に対する被告事件の弁論の要旨は、下記のとおりである...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 第3回公判パート2

自動車運転過失傷害事件 第3回公判 委託弁護人による意見書 第3回公判は、 1.論告要旨 2.委託弁護人による意見書 3.弁論要旨 4.被告人の最終弁論 自転車運転過失傷害被告事件について、被害者...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 第3回公判パート1

自動車運転過失傷害事件 第3回公判 論告要旨 第3回公判は、 1.論告要旨 2.委託弁護人による意見書 3.弁論要旨 4.被告人の最終弁論 まで。 論告求刑のあらすじ 被告人の妻らしき人物がこ...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 第2回公判パート4

自動車運転過失傷害事件 第2回公判 被告人質問 裁判官からの質問 (裁判官)裁判官もちょっと言わして下さいね、5月12日の何度も出てくる実況見分なんだけども、あんた、横断歩道上の事故じゃないんだということをね、警察官に説明し...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 第2回公判パート3

自動車運転過失傷害事件 第2回公判 被告人質問 被害者委託弁護士による質問 (弁)検察官による甲第11号証および甲第12号証の写しを示します。 これはご覧になったことありますね。 ― 詳しく隅から隅までは。 ...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 第2回公判パート2

自動車運転過失傷害事件 第2回公判 被告人質問 検察官による被告人質問 (検)A子さんが重い障害を負ったことをいつ知ったのか? ― 事故後思い続けました。 (検)今回の事故は簡単な事故ではないことは判っていたか?...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 第2回公判パート1

自動車運転過失傷害事件 第2回公判 被告人質問 第2回公判のあらすじ 第2回公判では、被告人質問が行われる。時間は、弁護人30分、検察官30分、委託弁護人30分の合計1時間30分行われた。 被告人は入廷、退廷も一礼する...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 第1回公判

自動車運転過失傷害事件 第1回 公判 証拠調べ 開廷までの様子 裁判開始10分前には、検察官、弁護士、書記官が揃う。 検察官、弁護士、書記官が雑談を交わしている。彼らにとって裁判は日常のことで、たびたび顔を合わせるので...
2019.01.19
実録裁判

交通事故刑事裁判 ある自動車運転過失傷害事件の全記録

近年、交通事故は減少しているというが、高齢者による事故や自転車の事故など痛ましい事故はなくなることはない。 刑事裁判となったある自動車運転過失傷害事件をモデルとして、被害者の立場から見た交通事故の加害者の責任とその追及...
2019.01.19
学校

教師が聖職と言われた時代は終わった

昔は教師が不祥事をおこすことなんて考えもしなかったものだ。最近では教師が逮捕されるような事件が頻繁に起こる。子供が学校に通うようになって自分が経験した時代では考えられないことが起きている実情がわかってきた。
2019.03.17
error:Content is protected !!