ライフ一覧

水泳選手の能力を伸ばして自己ベストを更新する方法

全てのコーチは、早い選手を育てたい、ベストを更新させたいと思うのは当たり前のことだ。自身で泳ぎこむことである程度までベストを更新することができるが、全国レベルになると確かなコーチ力が必要になってくる。コーチには早い選手を育てた実績がある良いコーチといくら努力しても選手が育たないコーチの2通りのコーチがいるのも事実である。

楽天や三井住友銀行を語るフィッシングメールに気を付けろ 

最近のフィッシングメールは、内容が変わってきた。Appleや楽天や三井住友銀行など、知名度が高い会社を語って送り付けてくるのだ。楽天や三井住友銀行を装ったフィッシングメールが配信されている。該当の会社のサービスを使っていないので不審に思ったのだが、もしサービスを使っていたらリンクをクリックしてしまうかもしれない。

クレジットカード無しからブラックカード取得に至った男の奮闘記

大企業で20年間サラリーマンとして働いていたA君が、脱サラによりクレジットスコアが低下し、クレジットカードが取得できなくなった屈辱の経験と、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードのステータスカードを取得しステータスが回復するまでの道のりを語ってもらった。

水泳クラブでの過度な筋トレが肉割れの原因に

水泳クラブの中学生以上の上位コースでは、ドライラウンドと呼ばれる筋トレタイムがある。 果たしてこれは必要なことなのだろうか。 息子に起きた異変 ドライラウンドが続いて2か月経った頃、胸と背中の皮膚がむず痒いと言い出した。

水泳クラブで求められるチームとは何か

水泳は個人競技である。一部リレーによるチーム競技があるが、泳者がゴールすると飛び込むというものであり、陸上のリレー競技のようなバトン連携とは性質が異なる。水泳クラブで求められるチームは何なのか。

水泳クラブの練習でタイムを縮めるための取り組み方

初めて見る水泳クラブの練習に、「流石に水泳クラブの練習は凄いな、いけすの中の魚が暴れているようだ」と思った。 だが、それも回数を重ねると次第に目が肥えてくる。そして最近は、水泳クラブの選手たちの練習を見ていて思う。「その練習の取り組みでタイムが縮まると思うのか」ということである。

error: Content is protected !!